FC2ブログ

君影草

雪と花を閉鎖後、こちらで記事を更新しています.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

願望から考察

こんばんは

寒さが古傷に響くシーズンが来ました。

おお、冬が来るなぁというこのごろ。

風邪など引かずにお元気にお過ごしでしょうか。

気の早い会社はもう忘年会シーズンのようですが、

肝臓の健康維持には十二分に気をつけましょう。

個人的にお酒は甘いカクテル派です。←どうでもいい情報。


表題の件ですが、書きたくてもなかなか書けなかった願望を書いてみようと思います。

なんだかんだと雪と花の頃からブログを続けて何年になったでしょうか。

5年くらいは経っていると思うのですが…たぶん。

その間、書きたかったけど、書いても理解されないのではないだろうかと思って書いていない願望のことを

ふと書こうかなと思ったので、つらつら書いてみます。

理解してもらえるかどうかはまた別の次元の話かなと思います。


私はSかMかで言うとMなんだろうと思っていますし、それは皆さん周知の事実かと思います。

わかりやすい言葉で言えば、

・ノーマルセックスが苦痛

(当然ながら、ここから下は相手を選びます。誰でもいいわけではありません。)

・麻縄や綿ロープで縛られたい(革製品に興味なし)

・緊縛されないと落ち着かない

・緊縛されると幸せ

・首輪をつけてもらうと嬉しい

・スパンキングされると嬉しい

・緊縛してもらって挿入されると嬉しい

とかそういう端的な表現になりますが、要は私がいつも感じているものは被支配欲なんだと思います。

以下、文頭に「この人になら」をつけて読んで下さい。

・首輪をつけてもらいたい

・鎖で繋いでほしい

・緊縛してもらいたい

・身動きできない状態でめちゃくちゃにしてほしい

・恥ずかしい姿を見てもらいたい

・絶頂管理をしてもらいたい

・眼球を舐めてほしい

・性欲を満たす玩具として扱ってほしい

・なんだったら鎖と首輪で繋いで文字通り飼ってほしい

・部屋に閉じ込められて相手の事といやらしいことだけ考えて過ごすように調教されたい

こういう願望って、要するに

「いかに支配してもらえているかを

実感できる行為をしてほしい」


ということなんだと思うんです。

支配されていると思うと安心するというのが根底にあるんでしょうね。

そうじゃないと安心できないというか…表現が難しいのですが、

例えば同じくらいタイプの人がいてどちらともSMの関係になったとして、

独占欲を見せてくれる人とそうではない人なら、当然独占欲を見せてくれる人のほうが安心できるわけです。

緊縛してくれる人と、してくれない人だったら、

同じSMでもプレイ内容的には正直言って緊縛してくれない人には興味がないわけです。

心も喜ぶし、精神的に安心できるのがそういう基準なので、

連絡をマメにしてくれないとか、独占欲を少しも出してくれない人といても、

自分が辛くなっていくだけ、落ち込んでいくだけです。

緊縛してくれない人といてもしんどいだけです。

緊縛に関して言えば、

緊縛してもらえる=安心できる状況を作ってもらえる上に支配してもらえる

ということになるので、

緊縛してもらえないというのは、その時間は支配されていないのと同じになります。

緊縛されることで、俺だけ見て俺だけ感じて俺の与えることだけ受け止めろという世界にいられる時間だけは、

安心して過ごせるし、私を見てくれているんだと思えます。

反対にそこまでしてもらえないと、安心できないし、私を見てくれていないということになってしまいます。

根本的にあらゆる意味で愛情に飢えていて、自己肯定感が基本的に皆無なので、

愛情が感じられる基準や、安心できるレベルの位置づけというのがノーマルの人に比べてかなり重い気がします。

自分を認めてもらえている、存在していていいんだ、

このままの自分でいいんだと思えるのが、

支配されている時間(緊縛されている時間)であって、そこで独占欲を見せてくれると落ち着くんだろうと思います。

私の場合はSMで得られるものは、おそらく安心感なんだろうと思います。

もちろん、快楽も感じていますし得ていますが、それだけではありません。

体の快楽や苦痛ばかり取り沙汰されるSMですが、

何より精神的に満たされないとしんどいだけではないかなぁと思っています。

精神的なケアが苦手な人は多いと思うんですが、

長くお相手と良い関係を続けたい、築いていきたいのであれば、

M側の良い意味での精神的安定は大切なことです。

M女は精神的によく落ちますが、

私に関して言えば理由もなく勝手に落ちることってありません。

もちろん人によると思いますが、想像するとM女が精神的に落ちやすいのは、

・相手と連絡がなかなかとれない

・約束していた日が延期になった/キャンセルになった

・相手の気持ちが伝わってこない

・他の女性の影がある

・要求されたことができなかった

・相手がプレイにそれなりに満足してくれていると思えない

ほとんどの場合このどれかではないでしょうか。

そして多くの場合、お相手との連絡頻度が変わったことが精神的に落ちる原因になりやすいです。

M女は特に安心できたり、

大切にされていると感じられることで、

相手に自分をさらけ出せるレベルが変わっ

たりします。


安心もできず、大切にされているとも思えず、信頼もできない人に、自分をさらけ出せるわけがありません。

当然ですよね。

S男性はしっかりそこを理解してほしいと思います。

こんなに時間をかけているのに、あいつはなかなかあれをできるようにならない と思うことがあるのなら、

時間の問題だけではなくて、きっと安心感がないからです。

ちゃんと信用されていないからです。

精神的に安定させてあげていないからです。

それはS男性側の努力不足です。

安心して自分をさらけ出せる状態を作ってあげる というのも、S男性の大切な役割だと思います。

しっかり安心できる状況を、精神的に落ちることなく続けられる状態を作ってあげてください。

そうすればきっと関係はいっそう深く強くどころか、にそうさんそう…じゅっそう深く強く…なると思います。

(にそう以下造語でした。)


そんなわけで、私の場合は安心を得て自分をさらけ出せる状態にするためには必ず緊縛が必要ということになります。


スポンサーサイト
[PR]

[PR]


未分類 | コメント:0 |

3年2ヶ月ぶりに

おはようございます。

いや、こんにちは?

前回の更新から、妙な広告がでることなく今回の更新となりました。

今年に入ってからこの現象は珍しい!

素晴らしい!(いいえ、普通です)

冬の足音が大きく聞こえるようになったこの頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。


私はと言うと…タイトルの件になりますが、記憶が正しければ3年2ヶ月ぶりに縛られました。

緊縛練習のモデルとかではなくて、ちゃんと全裸で、しっかり縛れる人に縛ってもらいました。

過去の私も今の私も、私の体のこともちゃんと知っている人で、早い話が2人目のお相手だった人です。

2月にお茶して以来の再会でした。

あぁ、やっぱりこの人の緊縛やそれにまつわる気遣いが好きだなぁと思うお相手です。

1人目のパートナーや、

その人と別れた後にお相手探しとして数人の方とお試し行為をしたときも、

2人めのお相手と関係がなくなった後、緊縛練習の着衣モデルにたまになったときも

そういう気遣いが滲み出る言動をできる人はいませんでした。

人数的には少ないSM経験ですが、

それでもその中でそういう相手を知ってしまうことは、その後の行動を大きく変えてしまいます。

ひとつの基準が自分の中でできるからです。

縛られながらされる気遣い、解きながらされる気遣い、

終わってからもされるそれにほっこりしない人がいるなら見てみたいと…。

気遣いの上に成り立つ緊縛を知ってしまったら、適当な人と関係をもてません。

それが私が3年以上もSMをしなかった理由の1つなんだと、昨日しみじみ思いました。

彼のしたいことはしていないのがわかったのですが、

久しぶりなので探り探り…という話だったし、

彼からそう言ってきたのでそれを守ってくれる人なのは分かっていたからこそ、

昨日の行為になったわけですが、正直ちょっと物足りないというか…

あれですかね?

相手の満足も含めて自分の満足になるからですかね?

と、まぁ色々思うことはあるものの、

率直な感想として…

緊縛されると幸せです。

縄が解かれるともったいないと思います。(←これは以前からそう思っていましたが)

ノーマルの人からすると意味がわからないかもしれませんけど、

私は緊縛されると安心します。

だから、縛ってくれない人はやっぱり無理なんです。

でも、現実問題としてちゃんと定期的に会ってしっかり縛ってくれる人を探すのは

砂漠で砂金を探すようなもので…

そりゃ、緊縛ができて定期的に会える人はそれなりの数いるかもしれませんが、

どんな縛られ方をしてもこの人なら大丈夫と思える人がそうそう居るかというと、まぁいませんよね。


あと、大問題が1つ。

縛ってもらえて幸せ、嬉しい、気持ちいい等、

精神的なMの部分はまぁ満たされたわけですけど、

大問題発生です。

何されても超きもちいいのに1回もイケませんでした。

何故なのか!

まぁイってなくてもものすっごい気持ちいいんですよ?

でもイケない。

3年以上(ノーマルでも2年半以上)のブランクは相当大きいんだなと痛感しました。

もはやセカンドバージンです。

まずですね、膣が固いし狭いし痛いわけです。

そんなことは言わずとも分かる彼は時間をかけて膣をほぐしまくりで…

私、初体験のときも、アナル初体験のときもこんなにほぐされませんでした!っていうレベルで

丁寧に丁寧にほぐされました。

自分でもびっくしりたんですが、気持ちいいのは指1本までなんです。

指2本、圧迫感こんなにすごかったっけ?

キッツい!!!キチキチする!!ってなるわけです。

いやもう、恐るべきセカンドバージンですわ。

シーツ見たら出血してましたからね。

潤滑ゼリー使われたのにですよ?

女性の皆さん、オナニーは中でもしましょうね。

私みたいにオナニーはクリイキ専門系(しかもイケない)になると、

万一セカンドバージンになったらこうなりますよ。

要注意ですよ。

そういうこともあり、昨日は頂点を極められず…残念でした。

あんまりクリを虐めてもらえなかったのも大きいかな…うーん。

と、まぁ原因はよくわかりませんが、とりあえずイケませんでした。

次に期待です。ええ。

妄想膨らみますわ…。


相変わらずまとまりなし…。




未分類 | コメント:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。