FC2ブログ

君影草

雪と花を閉鎖後、こちらで記事を更新しています.

良いお年をお迎えください

こんばんは

2014年最後の更新になります。

今年はこちらのブログを始めて、

SMらしいことはあまり書けずじまいでしたが、

生存確認程度にはこれも続ける価値はあるのかなぁなんて思っています。

皆様はどんな一年でしたか?

今年できなかったことも、来年はできるような

そんな素敵な1年を新たに迎えていただきたいと思います。

この1年、大変お世話になりました。

また来年もよろしくお願い致します。

それでは、よいお年をお迎えくださいませ。

また来年、お目にかかりましょう。
スポンサーサイト
[PR]


未分類 | コメント:3 |

ご無沙汰しています。

こんばんは

急性胃腸炎で撃沈しておりました。

正直言ってかなりしんどかったです。

Mです。なんとか生還しました。


皆様おかわりなくお元気でお過ごしでしょうか?

気づけば今年も残すところあと1日と数時間となりました。

皆様にとって今年はどんな1年でしたか?


私は去年の夏に元パートナーに別れを告げて、

その後は冬から今年の秋まで別の人となんとなくそういう関係を持っていましたが、

その人ともまた終わった1年でした。

でもそこに全く後悔はありません。

私を必要としない人といても自分がすり減って疲れてしまうだけだから。

求めてくれる人と一緒にいる心地よさを知っているので、

求めてくれない人とずっといても自分が惨めです。

誰かといて自分を惨めに思うことほど悲しいことはないと思うんです。

誰が言ったのかはもう忘れてしまいましたが、

自分がすごくいい女なのかもしれないと想わせてくれるような男性は本当にいい男

自分はなんて惨めなんだろうと想わせるような男はただの自分勝手なダメ男

という言葉を信じるとしたら(杉本彩だったかなぁ。ちがったかなぁ。)、

まぁそういうことだろうと思うので、これでよかったのだと思います。


その2人と終わったことは、その時その時はそれぞれ少しは辛くても、

それ以上の人というのはきっといると思うので、

必要以上に悲しむことはないかなと思っています。

特に2人目の人については、

ずっと曖昧な状態だったのでいつもどこか疲れていました。

そういう不健康な心理状態を抜け出せた自分を

個人的にはとても讃えたいのですが、

まぁふつうのコトかなと思うとそういうわけにもいかず。。。(笑)

前ブログの相手と終わった時は3年と期間も長かったこともあって8キロ痩せましたが、

この秋までの相手と終わったときは全然体重に変動がありませんでした。

私は基本的に何かあると食べられなくなるタイプなので、

その人のことはそこまででもなかったのかなぁとそのとき感じました。

って言ったらその人に失礼かな。。。


そのほかにも今年は今月から職場が変わったりと、

割と大きな変化もあったのでその疲れなのか気の緩みなのか

前述のような状態になりまして、

更新もなかなかできず申し訳ありませんでした。

ストレスに弱すぎる自分をどうにかしたいのですが、

なかなか強くなることができずに今に至ります。

でも、そんな私でもいいと言ってくれる人もいるので、

まぁよしとします。(いや、いいのか?)


そんなわけで夏の終わり頃からSMらしいSMは何もしていないのですが、

そういう集まりやお店なんかには参加したりしているので、

SM自体が好きという気持ちは変わらず今もあります。

ただ、やっぱりSMをちゃんとできる相手とずっと一緒にというのは

難しいのかなぁと(最初から思っていたけど)最近よく思います。

偏見かもしれませんが、

SM好きのS男性って自分勝手な人がとても多い印象なんです。

だけど私の求めるSMをしてくれるのはそういう人なので、

そこの矛盾がどうしても私は飲み込めなくて、

食い違ってくるとやっぱり行き着く先は別れしかなくて。

ということは、そういう人を求めないほうがうまくいくのかなぁと思ったり。思わなかったり。

皆さんはこのあたりのジレンマをどうされているのでしょうか?





未分類 | コメント:0 |

こんばんは。

少しご無沙汰してしまいました。

最近めっきり寒くなりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

寒さと冷たさに心が折れそうで朝全く起きられません。

元々朝は弱いのですが、冬は本当にダメですねぇ。


そんなわけで、

前回の記事にチラッと書いたように、今回はM女にとっても禁句ってなんだろう?を

考えてみたいと思います。

私の一番の地雷ワードは 忙しい だと前回書きましたが、

M女としての私の地雷ワードというのもあるわけです。

でも、じゃあ何?って考えると難しかったりします。

いくつかは出てくるんですけど。

すぐ思いつくのだと 変態 淫乱 メス○○みたいな感じの言葉でしょうか。

変態と言われてもそう思ったことなんてないし、

私からしたらこっちがノーマルで世間のノーマルが変態ですからね。

(普通に考えたら絶対違うと思うけど 笑)

淫乱って言葉を使いたがる人も多いようですが、

正直言って私は自分が淫乱だと思ったこともなければ、

べつにセックスだって好きじゃないから淫乱なわけないと思うんです。

やたらとそういう言葉を使いたがる人には、

まずはちゃんと辞書を引きましょうねと諭したくなります。

SM界ではかなり有名なあの ぱんださん と話をしていたときも、

「M女に淫乱なんて言葉を使ったら傷ついてしまってプレイなんてできなくなる」と言っていました。

彼の言葉をそのまま使わしてもらいますが、

「M女というのはセックスが嫌いな子が多いし、

SMが好きで好きで仕方ない子なんていない。

どうして自分は人と違ってこんなふうにしないとダメなんだろう、

どうしてこんなことをしないと感じないんだろうと思いながら悩んで悩んで

それでもSMが必要だからしている子が多い。

だからそんな子に淫乱なんて言ってしまったら、

傷ついてしまって、心を閉ざしてしまう。

心を傷つけるのはSMではないから、

そういう相手とはプレイできないというM女が普通だ。」と。

私はこの話を聞いたとき、すごく納得しました。

あ、よくわかってるんだなぁと本当に思ったので、

同じように思うM女は多いと思います。


3つ挙げたうちの言葉の最後の1つですが、

メス○○とかそういう類の言葉、私は嫌いです。

すごく下品だと思うんですよ。

雌豚とか雌犬とかそういう感じの言葉ですね。

豚とか犬と同列にするなということではなくて。

豚はビタミンB1豊富で疲労回復にいいし、

そもそも食べさせてくれるし、栄養満点だし、

犬は賢いし人を見極めますよね。

と、彼らの名誉は今日はちょっと横に置いておきますが、

精神的なダメージを受ける言葉は私の欲するSMではないのだと思います。

豚や犬がどうとかそういうことではなくて、

この言葉も淫乱も変態も私にとっては同列の品のない言葉で、

下品な人が嫌いな私は、

これらの言葉を使わないとできないSMには興味がありません。

心の中を優しく撫でるようなSMは好きです。

縛られているのは体でも、心が感じないとSMはできませんから。

言葉であれこれ言って相手を罵ってというタイプのものは好みません。

それは人それぞれ異なる部分だと思うのですが、

言葉攻めという点では

どんな人でもかなりストライクゾーンが狭いように思います。

相手が醒めてしまうような言葉は言葉攻めではないと思うんです。

実際プレイをしていて、ものすごく感じていたのに、

何か言われた拍子に体が一切反応しなくなったことが何度かあります。

相手からしたらプレイの一環で発した言葉でも、

私からしたらそんなレベルで片付けられない言葉というのはやっぱりあります。

だから言葉1つがどれだけM女に大きく関わってくるものなのかというのを、

しっかり考慮してほしいと思っています。

傷つけるSMではなくて、

心から感じられるSMを目指してほしいなぁと思います。

心の扉の閉まるSMではなく、

心の扉を少しずつ開けていけるSMのほうが何倍も素敵だと思いませんか?

未分類 | コメント:0 |
| ホーム |